Welcome to

ライカでお気楽トンボな一日

Home / 未分類 / 久美浜布袋野(ほたいの)三番叟

久美浜布袋野(ほたいの)三番叟

布袋野は、スーパーにしがき海部店から川上谷を遡った頂上付近の集落。丹後半島の中でも、用があるなしに拘らず、時々、ふらりと出かける村。川上谷は、丹後の中でも広大な田園を有するところで、地区ごとに立派な神社が鎮座する。祭りの日には幟が上がり、祭り気分を満喫できるところ。布袋野にある『川上三神社』の宵宮では、神社に備え付けの立派な舞台(能楽堂)があり、地元青年がそれぞれの役どころに扮して三番叟の能を舞う。五穀豊饒を祈願したものだというが、担い手がいなくなり、今では三番叟を見られなくなったところも多い。ほとんどの村人が、この日を楽しみにしていることが分かる。ぜんざい、うどんが振舞われ、最後に餅まきで終わる。縁も所縁もない僕らにも、親切に接してくださった。
※布袋野は3度、取材させてもらっている。

'